プロフィール

  • Author:舞鶴散歩人
  • まいづる さんぽびと

    舞鶴市の伝説や昔話が好き。
    舞鶴市の雑学も大好きです。

    不定期の更新です。
最近のトラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東舞鶴にある商店街の八島商店街。
その八島商店街を東に歩いていくと祖母谷川(そぼたにがわ)があります。
その祖母谷川に架かる浪速橋のところに桜の木が1本ありました。
 
春になれば、きれいな桜の花を咲かせる桜の木。
橋を行き交う人や車から見る分には普通の桜の木です。

ド根性桜 ド根性桜

しかし、その桜の根は橋の下の窮屈なところにありました。
踏んづけるように桜の木の上に橋を載せてしまったんでしょうか?

「なにくそ!今年もきれいな花を咲かせてやるんじゃ!」
 
そんな声が聞こえてくるような根性のある桜やなぁ。と、「ド根性桜」と勝手に名前を付け、橋を渡るたびに見ていた桜の木。

ド根性桜

少し前、橋の何かを工事するからと橋が通行止めになってたんですが…。
さすが舞鶴市ですね。
工事の邪魔にもなってないと思うんですがバッサリやられてしまってました。

ド根性桜 ド根性桜

桜の木は種が飛んできて芽を出すのではなく、植樹だけだと聞いたことがあります。
誰かが植樹したんでしょうね。
そんで、その上に橋を載せてしまった? 
そういう状況でも、枯れる事なく毎年きれいな花を咲かせてた桜。

寂しいですね。
 

コメント

マジェ :

交通の邪魔になってる感じでもないのに、切り倒してしまう必要があったんですかね?
与保呂川沿い、医療センター前の桜の方が信号を隠して危ないと思うのですがね~( ゚д゚ )
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

舞鶴市の光景
ブログ内検索
カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日の日付 現在の時刻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。