プロフィール

  • Author:舞鶴散歩人
  • まいづる さんぽびと

    舞鶴市の伝説や昔話が好き。
    舞鶴市の雑学も大好きです。

    不定期の更新です。
最近のトラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 舞鶴と北海道の小樽間を行き来する大型フェリーが発着する前島埠頭に昨日ぶらっと行ってきました。
そこから海上自衛隊の桟橋方面を見ると補給艦や護衛艦などは出航してガランとした桟橋の隅っこに潜水艦が接岸されているのが見えました。

 舞鶴には海上自衛隊で最大級の補給艦ましゅう、イージス艦のみょうこう、あたご、その他にも護衛艦や掃海艇、ミサイル艇などを見ることが出来ますが、潜水艦は配備されていないので見ることが出来るのは珍しい。

前島埠頭から見るには少々遠いので、少し離れたところの舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』という施設の駐車場に行って潜水艦を見下ろしてきました。
対岸のユニバーサル造船所にイージス艦のみょうこう(175)が見えます。

文庫山学園から見た潜水艦
舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』の駐車場から見下ろす

文庫山学園から見た潜水艦のアップ
少しアップで見る潜水艦


 この舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』は小高い山の頂上にあり、駐車場からは桟橋の自衛艦や造船所などが一望できる知る人ぞ知る隠れたスポット。
文庫山学園へと登る途中からは、赤煉瓦倉庫群の裏側も見ることが出来ます。
舞鶴市役所の駐車場に車を停め、歩いて散策するのにもいい場所です。

前島埠頭から見た潜水艦 前島埠頭から見た潜水艦
前島埠頭から桟橋に接岸している潜水艦はこんな感じで見えます。
見つけたときの1枚と、帰り際に再び撮った1枚です。
尚、潜水艦の名前は詳しくないものでわかりません。

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

舞鶴市の光景
ブログ内検索
カレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日の日付 現在の時刻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。