プロフィール

  • Author:舞鶴散歩人
  • まいづる さんぽびと

    舞鶴市の伝説や昔話が好き。
    舞鶴市の雑学も大好きです。

    不定期の更新です。
最近のトラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JCGフェスタ in 舞鶴 2016
 
巡視船 だいせん 体験航海

巡視船 だいせん 体験航海


2016/11/19(土)
午後2時~4時30分

詳細・応募方法は下記ページ
http://www.kaiho.mlit.go.jp/08kanku/JCGfesta.pdf
 
お問合せ:第八管区海上保安本部総務課
TEL 0773-76-4100(代)
スポンサーサイト
毎年、「ちゃったまつり」のイベントの一つとして実施されてきた、海上自衛隊舞鶴地方隊の「展示訓練」
2016年の今年は実施しないそうです。
 
楽しみにしてたのになぁ。(´・ω・`)
 
―――――――――――――――――
 
<海自舞鶴>恒例の公開訓練せず 北朝鮮・中国対策影響か
毎日新聞 7月5日(火)11時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000023-mai-soci
 
 海上自衛隊舞鶴地方隊が半世紀近く実施してきた艦艇による夏の公開訓練を、今年は実施しないことが4日、分かった。舞鶴地方総監部は「艦船の部隊運用を考慮しての決定」と説明。北朝鮮による日本海でのミサイル発射や、中国船の領海侵入が相次ぐ中、海自の艦船・人員の余裕が無くなったとみられ、日本を取り巻く緊張の高まりが、舞鶴の夏の恒例行事にも影響した形だ。
 
 舞鶴の夏の公開訓練は「展示訓練」と呼ばれ、1968年から、自衛隊観艦式のある年を除き毎年行われてきた。3年に1度、海自の主力艦が東京近海に集まる観艦式になぞらえ「ミニ観艦式」とも呼ばれている。全国の部隊から選ばれた護衛艦、潜水艦、航空機が若狭湾に集結。公募の一般市民が護衛艦に便乗し間近で見学する大がかりなPRイベントだ。29回目となった2014年には市民4640人が参加。昨年は観艦式で開催されなかった。
 
 海自関係者によると、展示訓練は年度初めから予行演習のために何度も10隻近い艦船を集める必要がある。ソマリア沖での海賊対処行動が常態化、尖閣諸島と北朝鮮対策での出動頻度が高くなったため、毎年約4カ月必要なドックでの点検・補修や、乗組員の訓練の時間を確保するために、護衛艦隊・地方隊計48隻の護衛艦からこうしたイベントに派遣する余裕は年々無くなっているという。
 
 同総監部広報係は「護衛艦隊の業務計画の中で展示訓練に艦を出すのが難しいと判断され、艦艇・人員を確保できない」と説明する一方「来年以降の開催についてはその都度、公表するが状況が変わらない限り難しいのではないか」との見方を示した。展示訓練に毎年応募し参加経験のある京都市内の女性(40)は「毎年楽しみだったので残念ですが、本来のお仕事に障るならそちらに力を入れてほしい」と話していた。
【鈴木健太郎】
 
 
舞鶴市内や舞鶴近隣のライブカメラ
降雪、積雪など、雪の状態の確認も可能です。
※冬季間のみのカメラもあります。
 
------------------------------------
◆舞鶴市
道の駅 舞鶴港とれとれセンター
松尾寺ライブカメラ
------------------------------------
◆京都府道路情報管理・提供システム
一括表示
一覧紹介
------------------------------------
◆京都府河川防災情報
高野川 (高野由里)
伊佐津川 (九枠橋)
与保呂川 (椿川合流部)
志楽川 (安岡橋)
------------------------------------
◆由良川リアルタイム防災情報
由良川 (大川橋)
由良川鉄橋 (西神崎)
------------------------------------
◆福井県
高浜町 青葉トンネル (福井県側)
高浜町関屋(国道27号)
高浜町鎌倉(舞鶴野原港高浜線)
高浜町田ノ浦(音海中津海線)
おおい町犬見(赤礁崎公園線)
------------------------------------
◆丹後
経ケ岬灯台からの映像
------------------------------------
◆高速道路
舞鶴大江IC
綾部安国寺IC
------------------------------------

 
中舞鶴の「満腹食堂」さんが閉店されたと聞きました。

まんぷく食堂さん
2015/02/17 撮影

舞鶴散歩人は満腹食堂さんの「すじうどん」のファンでした。
いつも店の隅っこに座り「すじうどん」を一人堪能。

食事を終えて帰るときは、いつも「オーライ!オーライ!」と駐車場から国道に出るまで誘導していただきました。

聞けば、お身体を悪くされ今年の春から店を閉めてたそう。
随分行ってなかったんだなぁ。

以前は中舞鶴にある海上保安学校(舞鶴市長浜)の中で食堂をしてたそうです。
食べ盛りの保安学生の食欲に合わせてボリューム満点。
国道沿いの店に移っても、ボリュームはそのまま。

「すじうどん」が美味しいよ!
そう教えてもらって初めて満腹食堂さんに行ったときにはボリュームにビックリしたもんです。
すじうどん(小)1玉、(中)2玉、(大)3玉でした。

すじうどん(大)
※すじうどん画像はFacebookから。写真は(大)です。

もう一度食べたいなぁ。「すじうどん」
世界記憶遺産「舞鶴への生還」を東京で展示
京都府舞鶴市が首都圏観光プロモーション発表



 京都府舞鶴市は10月9日、首都圏における観光プロモーションについての記者発表会を都内で開催した。

  同市の観光プロモーションは、ユネスコ世界記憶遺産正式登録を果たした歴史遺産と魅力を全国にアピールするもので、首都圏と地元舞鶴で、引き揚げと旧海軍 ゆかりのまちとしての「引揚の史実継承事業」と「観光誘客キャンペーン」を併せた「来てーな舞鶴2015キャンペーン」を10月から来年3月まで、展開す る。

 東京では、12月25日から27日まで、JPタワー・KITTEで、「引き揚げと海軍のまち舞鶴in東京」と題したPRイベ ントを行い、世界記憶遺産に登録された引き揚げやシベリア抑留に関する資料の一部を展示する「特別巡回展」を開催。また、「引き揚げと舞鶴」をテーマとす る一般参加型の公開講座を11月14日に東洋大学で開催するほか、都内飲食店や大学の学生食堂の協力を得て、舞鶴グルメフェア「おいしい舞鶴! いただき ますフェア」を開催する。

 一方、地元舞鶴では、10月24日から12月28日まで、市内の郵便ポストに貼ったQRコードを利用し たプレゼントキャンペーン「“まいづる”まち歩きキャンペーン」、「『引揚記念館・平引揚桟橋シャトルバス』の運行」「引揚体験者向け『舞鶴引揚記念館  永久パスポート』発行」などの観光・誘客キャンペーンを行う。

 この記者会見には、シベリア抑留を体験し舞鶴に生還した安田清一さん(93)が特別ゲストとして出席し、抑留中にスケッチブックに描いた水彩画が披露された。このスケッチブックも世界記憶遺産の登録資料となっている。

ovoより
http://ovo.kyodo.co.jp/movie/a-634368
舞鶴市の光景
ブログ内検索
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日の日付 現在の時刻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。