プロフィール

  • Author:舞鶴散歩人
  • まいづる さんぽびと

    舞鶴市の伝説や昔話が好き。
    舞鶴市の雑学も大好きです。

    不定期の更新です。
最近のトラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東舞鶴にある商店街の八島商店街。
その八島商店街を東に歩いていくと祖母谷川(そぼたにがわ)があります。
その祖母谷川に架かる浪速橋のところに桜の木が1本ありました。
 
春になれば、きれいな桜の花を咲かせる桜の木。
橋を行き交う人や車から見る分には普通の桜の木です。

ド根性桜 ド根性桜

しかし、その桜の根は橋の下の窮屈なところにありました。
踏んづけるように桜の木の上に橋を載せてしまったんでしょうか?

「なにくそ!今年もきれいな花を咲かせてやるんじゃ!」
 
そんな声が聞こえてくるような根性のある桜やなぁ。と、「ド根性桜」と勝手に名前を付け、橋を渡るたびに見ていた桜の木。

ド根性桜

少し前、橋の何かを工事するからと橋が通行止めになってたんですが…。
さすが舞鶴市ですね。
工事の邪魔にもなってないと思うんですがバッサリやられてしまってました。

ド根性桜 ド根性桜

桜の木は種が飛んできて芽を出すのではなく、植樹だけだと聞いたことがあります。
誰かが植樹したんでしょうね。
そんで、その上に橋を載せてしまった? 
そういう状況でも、枯れる事なく毎年きれいな花を咲かせてた桜。

寂しいですね。
 
スポンサーサイト
所用があったので西舞鶴まで行った帰り道。
たまたまカメラを持参してたので何ヶ所か写真を撮ってきました。

■西舞鶴の湾の中にある籠宮城と呼ばれてた建造物。

乙礁(おとぐり)神社とも呼ばれてました。
海岸線から見た姿は『籠宮城』の面影もなく寂しい状態でした。

舞鶴湾に籠宮城?
http://maizuruwalker.web.fc2.com/zatsugaku/024/

乙礁(おとぐり)神社
 

■西舞鶴の教習所近くの旧海軍の工場の宿舎。

戦後は引揚げ者の方々の一時滞在施設だった「上安寮」です。
解体前に一般公開されてたんですが、仕事の都合で行けなかったので参加できず。
気になってたんで行ってきました。
既に解体は始まってましたが何とか間に合った。

建物は傷みっていうレベルではなく、朽ちてるって感じ。
保存って言う話もあったそうですが、この状態からの手直しを考えると凄い費用が必要でしょうね。
また、維持もしなくちゃならないから無理でしょう。

上安寮


■中舞鶴交番の門柱

国道27号線を車で走行中、ふと目に付いた中舞鶴交番の門柱。
「舞鶴うぉーかー」でも紹介している門柱ですが、久しぶりだなと思い車をUターン。
写真を撮ってきました。

交番の前に立っていたお巡りさん。
舞鶴の方じゃないそうで、この門柱の由来をご存じじゃなかったとの事。
ビックリされてました。

中舞鶴交番の門柱
http://maizuruwalker.web.fc2.com/zatsugaku/061/

中舞鶴交番の門柱 中舞鶴交番の門柱


舞鶴市内を通る国道27号線。
その国道27号線から海上自衛隊の桟橋が丸見え。

今日、桟橋の前の国道27号線を車で通ってたら変ったカラーリングの自衛艦が見えました。

演習か何かで、引退した護衛艦を射撃等の的にするんじゃないかな?
沈んだ後はお魚のマンション(漁礁)になるんだと思います。


今日、白糸中学校の体育祭が新舞鶴小学校グランドで開催されました。
現在、白糸中学校グランドに新校舎を建設中なので新舞鶴小学校のグランドを借りての開催です。
お散歩がてらデジカメをぶら下げて行ってきました。

~場所はちがえど白糸は白糸!!みんなで心をはじけさせよう!!~
~場所はちがえど白糸は白糸!!みんなで心をはじけさせよう!!~

午後から行くと、ちょうどリレーが始まるところ。
小学生の徒競走のコースでは中学生には狭い為、大きくコースが取られてました。

●女子リレー
女子リレー
※アップの顔にはボカシを入れてあります。

●男子リレー
男子リレー
※アップの顔にはボカシを入れてあります。

さすがに中学生にもなると、女の子も男の子も早いです。
抜く!抜かれる!バトンを落す!コケる!
その度に応援席や観客席からの大歓声で盛り上がりました。

●団体演技もありました。
団体演技

●こんなのも・・・
常に新たに
白糸中学校の先生でしょうか?PTA役員の方でしょうか?

週間天気予報では雨の確立も高かった今日ですが、暑いくらいのお天気でした。

白糸中学校の生徒さん達も違う場所で行う体育祭なんて今回ぐらいでしょう。
後々の思い出になるんだろうな。そう思いながら団体演技の途中で新舞鶴小学校を後にしました。


 舞鶴と北海道の小樽間を行き来する大型フェリーが発着する前島埠頭に昨日ぶらっと行ってきました。
そこから海上自衛隊の桟橋方面を見ると補給艦や護衛艦などは出航してガランとした桟橋の隅っこに潜水艦が接岸されているのが見えました。

 舞鶴には海上自衛隊で最大級の補給艦ましゅう、イージス艦のみょうこう、あたご、その他にも護衛艦や掃海艇、ミサイル艇などを見ることが出来ますが、潜水艦は配備されていないので見ることが出来るのは珍しい。

前島埠頭から見るには少々遠いので、少し離れたところの舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』という施設の駐車場に行って潜水艦を見下ろしてきました。
対岸のユニバーサル造船所にイージス艦のみょうこう(175)が見えます。

文庫山学園から見た潜水艦
舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』の駐車場から見下ろす

文庫山学園から見た潜水艦のアップ
少しアップで見る潜水艦


 この舞鶴市老人福祉センター『文庫山学園』は小高い山の頂上にあり、駐車場からは桟橋の自衛艦や造船所などが一望できる知る人ぞ知る隠れたスポット。
文庫山学園へと登る途中からは、赤煉瓦倉庫群の裏側も見ることが出来ます。
舞鶴市役所の駐車場に車を停め、歩いて散策するのにもいい場所です。

前島埠頭から見た潜水艦 前島埠頭から見た潜水艦
前島埠頭から桟橋に接岸している潜水艦はこんな感じで見えます。
見つけたときの1枚と、帰り際に再び撮った1枚です。
尚、潜水艦の名前は詳しくないものでわかりません。

舞鶴市の光景
ブログ内検索
カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今日の日付 現在の時刻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。